うさ

Recording

7月10日はオルフのお誕生日だから「カルミナ・ブラーナ」でも聴いてみる?

今日7月10日はドイツの作曲家でもあり、教育者でもあったカール・オルフ(Carl Orff=1895年7月10日〜1982年3月29日)という人のお誕生日。 こうして改めて生きていた年代を書き出してみると、自分とも重なる部分も多く、最...
concert

深遠な響きに酔いしれて〜小山実稚恵さんのピアノ・リサイタル

先週の土曜日、小山実稚恵さんのコンサート 「『小山実稚恵の世界』〜ピアノで綴るロマンの旅」 に足を運びました(東急文化村オーチャードホール)☆ このコンサートはシリーズもので、2006年から12年かけて毎年春と秋に24回のリサイタ...
News

ニュース2題〜日本人指揮者の活躍ぶり

指揮者の大植英次さんが、ドイツのニーダーザクセン州功労勲章・一等功労十字章を受章したそうです。 「受章理由は、ニーダーザクセン州におき、音楽を通して教育や文化に貢献し、様々な活動を通し州民に心のゆとりを与えることに貢献したことです。こ...
Breaktime

ヤナーチェクの「シンフォニエッタ」

村上春樹さんの「1Q84」が発売日から12日で100万部を突破したというニュースに驚きました!! ハリポタ(予約販売があったので売れて当然状態)を除けばダントツで記録を塗り替えたらしいです(昨日のフジテレビ「特ダネ」でやっていました)。もう...
News

快挙! 辻井くん、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝おめでとう!

世界でも屈指のピアノ・コンクールの一つ、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで、中国人ピアニストの張昊辰(Haochen Zhang・19歳)さんと共に、全盲の日本人ピアニストの辻井伸行さん(20歳)が優勝したという朗報が入りました!!...
fashion

クラシックコンサートにはどんな服装で行ったらいいの?

クラシック音楽のコンサートって敷居が高いですか? 「なんだか行ってみたいけれど、気楽には行けない気がする」なんて、よく聞きます。でも、決してそんなことないんですよ♪ たまに「コンサートを聴きに行くのに何を着ていったらいいの?」と質問され...
News

「The 2009 TIME 100」にラン・ランとドゥダメルを発見!

もう2週間も前になるニュースネタですが、私の大好きなラン・ラン(ピアニスト)が今年のタイム誌の「The 2009 TIME 100」(「The World's Most Influential People」世界の最も影響を与えた人々と銘打...
Book

大好きなピアニスト「Lang Lang」の自伝

郎朗/奇跡のピアニスト郎朗自伝 一歩ずつ進めば夢はかなう 郎朗+デイヴィッド・リッツ 著/野澤敦子訳 WAVE出版 刊 本体1,800円+税 6月14日に27歳になる青年の自伝と聞いて、「郎朗(=ラン・ラン=Lang Lan...
News

偉大なるマエストロたちと共に流れる時間

ルチアーノ・パヴァロッティが 2007 年に亡くなって、昨年ステージ・デビュー50周年だったホセ・カレーラスも引退…。となると、残るはプラシド・ドミンゴだけか…なんてちょっと寂しく思っていたけれど、なんと! 全面的引退ではないということ!!...
タイトルとURLをコピーしました