Recording

星の音楽をクラシックで探すと♪

昨晩あたりから、オリオン座流星群が見えるようで、天文好きの人にはウキウキの期間のようですね♪ オリオン座流星群の速報画像=撮影:佐藤幹哉さん(国立天文台)、観測地:山梨県鳴沢村(10月20日1時41分・画像の一部をトリミング) 来年も見...
News

ノーベル平和賞受賞のオバマさんのCD

オバマ大統領が「ノーベル平和賞」を取られたそうで、アメリカ国内の反応は様々なようですが。 私は結構オバマさんのことは好きだけれど、本当に「平和賞」に該当する人なのかまではよく知りません(笑)。イメージ的には平和を目指している人のように思う...
Breaktime

究極のアンサンブルを目指して〜浅田真央ちゃんに期待!

アンサンブルって、人と合わせて弾く、つまり、相手を思いやって相手の音楽を汲み取って(ある程度自分を押さえて)弾くのが美徳であり、醍醐味なんだと以前は思っていた私。何故「以前」かというと、ある時、マルタ・アルゲリッチ(1941~ アルゼンチン...
Breaktime

月を見ながら聴きたい1枚

今宵は中秋の名月。 見えるかな…。 夜が少しずつ長くなってきたね。 静かに月を眺めていたい夜は、 何故かいつも アチュカロさんの 「la nuit」を そっと…引っ張り出している。 大好きな スクリャービンの 左手の...
News

ラローチャおばあちゃんを悼む

2003年に80歳だったアリシア・デ・ラローチャさんが惜しまれながらピアニストを引退されました。そして先日(2009年9月25日)、スペイン・バルセロナで天に召されたというニュースを聞きました。享年86歳。 このニュースを聞い...
Information

清らかな音2〜まもなく開幕!

2016年の東京五輪招致アピールのため、10月2日にデンマークのコペンハーゲンで開かれる「国際オリンピック委員会(IOC)総会」に鳩山由紀夫首相が出席すると発表されたことが大きな話題になっていますね♪ オリンピックといえば、来年201...
Recording

「トムとジェリー」とクラシック音楽 Part 2

「ワルツの王様」 (アカデミー賞受賞作品) 現存した作曲家のヨハン・シュトラウス2世(以下J.シュトラウス)家が舞台になるこの「ワルツの王様」。 ヨハン・シュトラウス2世=1825~1899、オーストリアの作曲家・指揮者・ヴァイオリ...
Recording

「トムとジェリー」とクラシック音楽

ピアニストのラン・ランと「トムとジェリー」は切っても切り離せないからラン・ランが大好きな私は「トムとジェリー」のことをもっともっと知りたくなってしまいます。しかも、ラン・ラン・ネタの時の皆様の食いつきどころは、やっぱり「トムとジェリー」(笑...
Recording

タコに興じる

「タコ」といっても軟体動物の「タコ」のことではありません。 木○拓哉が「キ○タク」などと言われるのと同じように、クラシック音楽仲間と話しをするとき、ドミトリー・ショスタコーヴィチ(1906—1975・ロシアの作曲家)のことを略して「ショス...
Breaktime

表現するということ☆

バレリーナのお友達に教えていただき、カミーユ・サン=サーンス(1835〜1921、フランスの作曲家)の「白鳥」バレエ2種類をYou Tubeで見ました。「白鳥」は私の大・大・大好きな曲の中の一つでもあるのです。 この曲は《動物...
タイトルとURLをコピーしました