クラシック音楽関連の名前がついている素敵なバラたち☆その1☆ラプソディ・イン・ブルー

京成バラ園に行き、以前から興味のあったクラシック音楽に関わる名前のバラを探してきました。写真に収めたものを少しずつ公開していきます♪

第1回目は「ラプソディ・イン・ブルー」!
(これは、以前のブログからお引っ越ししてきました。)

ラプソディインブルー_3357

「ラプソディ・イン・ブルー」は、「のだめカンタービレ」のエンディングにも使われていた曲なので、ご存知の方も多いと思います。心を掴まれる印象的な曲です^^

“クラシック音楽関連の名前がついている素敵なバラたち☆その1☆ラプソディ・イン・ブルー” の続きを読む

「花子とアン」で使用されたクラシック音楽のアルバム

2014年3月31日〜9月27日まで全156回放送されたNHK連続テレビ小説「花子とアン」。主人公の村岡花子の妹の安東かよが働いていた「カフェードミンゴ」の店内でかかっていたBGMを中心にセレクトされたクラシックコンピレーションアルバムがリリースされています。

その名も「銀座のカフェーで聴きましょう」

“「花子とアン」で使用されたクラシック音楽のアルバム” の続きを読む

クラシックのコンサートはどんな服装で行ったらいいの?

「クラシック・コンサートって、どんな服装で行ったらいいの?」って時々質問されることがあります。

 

日本のコンサートの場合は、ドレスアップしなければいけないとか、そういう厳しい規制はほとんどないですし、自由でかまわないと思います。とはいえ、あまりにもラフ過ぎる格好はやっぱりちょっと場違い的な感じもしますし、演奏される方にも何となく失礼かな…って私なんぞは思ってしまいます。

 

じゃあ、どんな服装が…?

ということで、この記事では、簡単に気をつけた方が良いと思われることを思いつくままにあげてみますね。

 

“クラシックのコンサートはどんな服装で行ったらいいの?” の続きを読む